スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイブのシューティングタイトル「赤い刀」が『赤い刀 真」になって




別に「仮面ライダー シン」をDisるわけじゃないけど
「真」は名詞の前につけたほうがかっこいいと思う






『赤い刀 真』人気シューティングゲームがXbox 360に-ファミ通

2010年8月にアーケードで稼動したシューティングゲーム『赤い刀』が、『赤い刀 真』としてXbox 360に登場。初回生産限定特典として、新録ボイスが追加されるダウンロードコードが同梱予定だ。発売予定日は2011年5月26日で、価格は通常版が7140円 [税込]、限定版が9240円[税込]。

『赤い刀』は、高度成長期の日本に似た“大照”という時代を舞台に、反帝国組織“月華”の戦いが描かれる弾幕系シューティングゲーム。敵弾を無効化したり、強力なレーザー攻撃が行えるようになる“念身”という斬新なシステムが好評を博した。

Xbox 360版は、16:9の画面比率に対応し、グラフィックも高画質用に新規製作されている。さらに、新ステージ及び新キャラクターも追加。新ステージは、アーケード版のステージ4とステージ5の間に挿入される。また、詳細は未定だが、得点システムに絡むゲームシステムが変更される予定。もちろん、アーケード版と同じルールで遊べる画面比率4:3のアーケードモードも用意されているぞ。


わたし、シューターじゃないんだけど2Dシューに追加ボイスって必要なの?
そもそも2Dシューティングにボイスって必要なの?

俺の縦シュー人生は「ウルトラ警備隊 空想特撮ゲーム」で終わってるからさっぱりわからない

テーマ : Xbox360
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋夜

Author:秋夜
今期開始アニメ14年4月版
前期開始アニメ14年1月版




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。