スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPケータイと呼ばれていた「Xperia PLAY」が3月から出荷開始!!




ただし海外の話だがな!!!






「Xperia PLAY」は3月から出荷開始。Sony Ericsson,発表会で実機を披露-4gamer

20110214_pspp_1.jpg
20110214_pspp_2.jpg

Sony Ericsson Mobile Communicationsは,スペインでAndroidスマートフォンの新製品発表会を開催。そのなかで,“PlayStationケータイ”こと「Xperia PLAY」の実機を披露した。Android 2.3ベースとなる新製品は,「Communication Entertainment」を提供する端末として,世界市場では,2011年3月以降,順次発売予定最初に登場するのは,Verizon Wireless扱いとなる北米市場になる見込みだ。

ソニー・コンピュータエンタテインメントは,「NGP」(開発コードネーム)やAndroidスマートフォンで初代PlayStationのタイトルをプレイできるよう,開発環境やストアなどを用意することで,クロスプラットフォームの“PlayStation環境”を実現する「PlayStation Suite」を提唱。PlayStation Suiteベースで初代PlayStationのタイトルをプレイ可能な端末を認証するプログラム「PlayStation Certified」と合わせて,2011年中の提供を開始すると予告していたが,今回の「Xperia PLAY」が,PlayStation Certifiedプログラムの認定第一号製品ということになる。

Xperia PLAYには,Electronic ArtやActivision,Gameloftなどがタイトルを提供する予定で,発表会では「Assassin's Creed」「Dead Space」「Guitar Hero」などの名が挙げられた。当たり前といえばそれまでだが,「PlayStationのタイトルが遊べる」だけに留まらないわけである。
 ローンチ時はこのほか,20以上のパートナーから,50以上のタイトルが投入される予定になっているとのことだ。




●Xperia PLAYの主なスペック

* OS:Android 2.3
* プロセッサ:Qualcomm「Snapdragon」(ARM v.7ベースで,動作クロック1GHz。3Dゲームタイトルを60fpsで動作可能とされる。型番は未公開だが,スペックからすると,「Aderno 205」GPUを統合したシングルコアモデル「MSM8255/1GHz」,もしくはそのカスタムモデルか)
* パネル:4インチワイドカラーTFT(16777216色),マルチタッチ対応(※PSP goだと3.8インチ,非タッチパネル)
* パネル解像度:854×480ドット(※PSP goだと480×272ドット)

【インタフェース&機能】

* カメラ:5.1MPixels,オートフォーカス&LEDフラッシュ対応,ジオタグ対応,手ブレ補正機能搭載,ビデオ録画機能対応
* サウンド:Bluetooth Stereo(A2DP対応),オリジナル再生ソフト「Sony Ericsson Music Player」プリインストール,2chステレオスピーカー内蔵&3.5mm径サウンド入出力端子搭載
* A-GPS(Assisted GPS)対応
* Micro USB端子搭載
* Wi-Fi機能搭載

【バッテリー駆動時間】

* 連続ゲームプレイ可能時間:5時間35分
* 連続mp3再生時間:30時間35分
* GSM/GPRS連続通話時間:8時間25分
* GSM/GPRS待ち受け時間:425時間
* UMTS連続通話時間:6時間25分
* UMTS待ち受け時間:413時間
* CDMA2000連続通話時間:7時間40分
* CDMA2000待ち受け時間:405時間

【ネットワーク対応】

* UMTS HSPA:800, 850, 1900, 2100
* GSM GPRS/EDGE:850, 900, 1800, 1900
* UMTS HSPA:900, 2100
* GSM GPRS/EDGE 850, 900, 1800, 1900
* CDMA2000, cdmaOne, EVDO

【付属品】

* Xperia PLAY本体
* バッテリーユニット&充電器
* 「Stereo portable handsfree」(※インイヤーヘッドフォン型のヘッドセットだと思われる)
* microSD(容量8GB)
* Micro USBケーブル(充電,同期,ファイル転送用)
* マニュアル

【そのほか基本仕様】

* 本体サイズ:119(W)×62(D)×16(H)mm
* 本体重量:175g
* 電話帳用メモリ容量:400MB
* フラッシュメモリ対応:最大32GB microSD(※製品ボックスに容量8GBモデルを同梱)
* 本体カラー:黒,白

【ローンチ時のコンテンツパートナー】

* Sony Computer Entertainment
* Digital Chocolate
* Digital Legends
* Electronic Arts
* Fishlabs
* Gamehouse
* Gameloft
* Glu Mobile
* Handy Games
* Namco Bandai Networks
* Polarbit
* PopCap
* Trendy Entertainment
* Unity Tecnologies


※機能やスペックは,国によって異なる可能性がある。また,稼働時間はネットワーク接続状況によって異なる


日本でいつ出るかもわからないし、出ないかもしれない
現にXperiaブランドを冠したケータイは海外ではもう数種類出てるものの日本では今のところ1種類のみ

仮に日本でこの仕様のまま出すとしたらauなのかね。北米ではベライゾンで出すということを考えれば
べライゾンはauと同じ方式だったはずだし、可能性は無くは無いはず

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋夜

Author:秋夜
今期開始アニメ14年4月版
前期開始アニメ14年1月版




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。